みなとみらい線周辺散歩日記

ビル開発ネタを中心に徒然と。。

34B0EA73-274C-4BE3-972C-09774D8294EA
東高島駅北地区の180m級含む3棟の超高層タワーマンションの建設が本格化してきています。敷地内の運河にかかる竜宮橋の架け替え工事が本格化しています。
青木橋の辺から新子安のあたりの旧海岸線一帯には竜宮伝説所縁の名前や地名が残っていて良いですね。
17D42F81-5835-4C25-B905-2746EFC6C44D
今は準備工事なのかもしれませんが、東高島駅一帯では道路を 付け替えつつ、地盤改良や、区画整理が行われているようです。
C34447EC-F0C6-44B0-AD63-C2592F0663F8
最初は運河だらけ、綾瀬はるかや亀梨君が出ていた「たったひとつの恋」の亀梨君の家兼修理ドッグもこの一画にあったはず。
C951AF9F-F6B7-4E7B-95D4-E2B41CE8BF1D
今はこの段階かなぁ。現地ではすっかり視界が開けています。
51AF3A27-5557-4CAA-A490-4AA3A53DBF36
最終的には運河が埋められて、まとまった土地が区画が出現します。
勝手なこと言うと、多少規模を小さくしても、敷地内、高層棟の合間を運河が走るようなマンションだと、他の横浜都心部の高層タワー。マンションにない魅力が創出できそうなのになぁなんて思います。
26629C53-09C4-40E2-8F19-94699EBD615A
隣接するゴルフ練習場の再開発計画は具現化していないようですが、この一帯が出来上がると、首都高沿いの住宅/商業密集地域が残りますが、東神奈川駅から東高島駅、コットンハーバーと高層マンションが連なり、低層部にしっかりとしたペデストリアンウェイ/歩行者同線が確保された連続した一体が出現することになりますね。
 

F117D8C0-625D-4B12-824A-E81EC614CF0A
先日、神奈川県警本部隣接の日本郵船ビルの既存建物を活用した大規模開発が公表されました。
法規遵守、画像は助手席の娘の撮影です。。
→ここ撮れ、この角度で撮れ、などなど注文煩いのですが、娘が頑張って撮ってくれました。

A4604992-978E-4335-B617-82289B219A28
100mクラスのワンフロアが結構な規模の20階建クラスのオフィスビル計画との事、用途がマンションでないことが歓迎です。
5EF2B6FE-A661-44F5-A912-EE18B1EF8CE4
このあたりの一画は北仲の日新のタワーマンション等、開発計画が色々と進められています。 
MM地区の開発可能街区が残り少なくなる一方、馬車道駅が開業後15年以上を経て漸く本領発揮といったところでしょうか。
BAF1E369-77A8-4CD2-8B1D-F23C61170C47
日本郵船の立地する街区のさらに北側には万国橋SOHO等が入居するビルやちょっとした会議場の入るビルが建ち並ぶ一画があります。
930D985B-BED7-424E-97F2-592FE6DEF100
この辺も景況如何で一体開発となりませんかね。。 
まぁ荒井屋とか格好良い外観ですけどね。 
100487DD-5699-4A58-809E-AF052A6A745C
保存再利用される郵船ビルですら南北の半分くらいに長さ。
結構大きなビルですね。
795E9FAB-2863-4455-80BC-1D44B0412A8E
東西も結構なあ厚みがあります。28年完成との事、まだまだあと7年、でも楽しみだなぁ。 
EB30B06A-27D1-4BD6-9CA4-2D67064138FF
かっては、県内有数の規模の高層ビルであった県警本部。
赴任時に無犯罪証明書の申請で訪れた記憶がありますが、流石に内部はくたびれた感はかんじました。
昨今、高さや延床面積ではだいぶ新しいビルに抜かれちゃいましたが、外観と雰囲気、中々のものです。

33B8BF11-9228-4FF3-AFD3-350DABBCD3DC
横浜市役所と再開発がガンガン進む北仲地区をみなとみらい大通りを跨いでつなぐペデストリアンデッキの名称募集が実施されているようです。
B432A662-BB63-4D90-8AC3-9515AC0F0C4D
このデッキが出来上がると、桜木町駅から新港埠頭の南端、万国橋付近までデッキでつながることになります。
00420EB1-D734-4DE0-A687-47BE13A09A64
まぁみなとみらい随一の景観/夜景スポットである万国橋付近に高架デッキを設置するわけにはいかず、たっこりん的にも無粋な構造物、デッキは不要と思います。
APAホテルからワールドポーターズ西隣のナビオスあたりは地上レベルのペデストリアンネットワークとなりますね。
5EF9A9D6-1956-4B50-8616-0C9ED1EB7F10
北仲KNOTのあたりは2階から地上レベルにしっかりとエスカレーターが設置されています。
3AE0335B-7F55-49D5-B6D5-2C2D7A3028DB
今回開発構想が発表されたB1地区にも地上レベルとのアクセスをエレベーターだけでなく、エスカレーターも設置して欲しいなぁ。 ところでこのB1街区、おそらくマンション主体の高層タワーになるとは思いますが、用途にはオフィスも含まれ、ここ数年のコロナ禍においても中々旺盛なみなとみらい地区のオフィス需要に応えるような開発であって欲しいなぁ。
住居機能は運河沿いの低層商業施設と一体化した 5〜10階建てくらい。
駅より(西側)にはオフィス用途で25階建くらい 。。
北仲の一画は今は中々の雰囲気、でもあまり住居主体だと賑わいの面で少し心配。
まぁ近接地に三菱グループ(郵船+地所)が5万平米を超える、現在の郵船横浜ビルの建て替え計画も進めているので、ここにオフィスを設置してオフィス街としての相乗効果を期待するのか、はたまた三菱グループには敵わないとしておとなしくマンション主体に留めるか。デベロッパーたちの判断しどころですね。

↑このページのトップヘ