イメージ 1

先に着工が報じられた日産新本社の新たな画像が幾つかResponseという車関連のHPに出ていたので転載させていただきました。
トップの画像は新本社の内部の様子になります。
そごうの脇から続く建設中のペデストリアンデッキからの導線がそのまま新本社ビルを貫く形になり、そのままGENTO、セガ開発予定地の方へと延びていくペデストリアンデッキに繋がるようです。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/c166/__sr_/1bf7.jpg?bcgriJGBHry4yp1C
既にそごうと日産新本社を結ぶペデストリアンデッキはその基礎工事と両側の取り付け部分の工事が進められています。現在一部立ち上がっている橋脚を見ると断面は飛行機の翼のように中央部が膨らみ両端が薄くなっているのがよくわかります。これって鋼材の節約と横風対策なのでしょうか?横風対策するほど長くも高くも無いと思うのですが、、、
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/c166/__sr_/9787.jpg?bcgriJGBZZyb4AKG
新本社を上から見た図面になります。
引用元の記事によるとどうやら日産発祥の地への軸線というのがコットンハーバー方面に延びています。これを延長していくと、発祥の地とは今ある日産横浜工場のことでしょうか?

また、この図で左側に見える空き地の部分が67街区で、2月の上旬には進出予定奇異業が現在応募中の12社から決定されているはずです。個人的には日産がここ67街区にも応募して、今回着工した66街区の本社ビルの別館か、高層アネックスとして子会社などを集めた一体開発を望んでいます。
そして、選から漏れた企業数社が隣接するセガの開発予定地区でセガと協力して、低層10階位までをセガのエンターテイメント施設として開発し、その上に高さ制限180mぎりぎりくらいの高層オフィスビルを3-4棟建てないかなと思っています。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/c166/__sr_/e679.jpg?bcgriJGBPiHvysbJ
新本社をGENTO方面から眺めた予想図です。右手にかなり寸胴に描かれたナビューレとポートサイドのビルが描かれています。
この交差点も時機に日産本社、富士ゼロックス研究所、SEGAと3棟の高層ビルに囲まれる事となり、2009,2010年にかけて今の吹きさらし状態から豹変していく事になります。