イメージ 1

11月にルートが変更された100円バスあかいくつにのってMMからみなとの見える丘公園へと出向きました。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/ec9c.jpg?BC3s_qJBoHanIktc
あかいくつ号は土日は15分間隔で運転されていますが、結構な乗客数で中華街まで座ることができませんでした。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/c097.jpg?BC3s_qJBmncBXAdw
元町・中華街駅では駅を直上に増築し商業・飲食施設を配しつつエスカレータで港の見える丘公園と同じ高さまで登る事の出来る設備というか建物の工事が進められています。
駅の上は新しく出来るアメリカ山公園へと繋がりそこから外人墓地を経て港の見える丘公園へとつながることになります。
これができると疲れた時や、年配の方なんかは楽に港の見える丘公園へとアクセスすることが可能になります。加えて、100円バスあかいくつが排ガス巻き上げて山手の山を登る必要もなくなるかも知れません。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/22e1.jpg?BCn__qJBjZP71fe8
フランス山地区って公園の一部だたんですね。
ちなみにイギリス地区というのもあったらしいです。
かってはフランス軍や、イギリス軍が駐留していたとか。。知らんかった。。。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/e0c8.jpg?BC3s_qJBNhQrgyYs
この広々した空間は「沈床花壇」と呼ばれているようです。
そういえば、周りからは一段低くなった空間になっています。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/9941.jpg?BCn__qJBeguzWaKa
大仏次郎の記念館、完成当初は何かピカピカして周りから浮いていた感じでしたが、今は周りの景観にいい感じでなじんできました。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/a34b.jpg?BC3s_qJB20bWTnlF
こんな変わった植物がなぜか一本そびえています。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/e75a.jpg?BCn__qJBnyDAewQS
この看板にある植物のことなのかなぁ。たっこりんは植物にとんと疎くよくわかりません。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/ae00.jpg?BCn__qJBU2aw6mOB
県立近代文学館が公園の南端に位置しています。
いくつかの建物と喫茶店も入っています
この辺の雰囲気はとてもいい感じです。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/c79c.jpg?BCn__qJBJQq0oXrq
文学館から大仏次郎記念館を臨む図になります。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/aadf.jpg?BCn__qJBV0PmI_yv
草笛橋なる陸橋が起伏の激しい公園の敷地において、この橋により文学館へ難なくたどり着くことができます。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/fe89.jpg?BCn__qJBGh4eDU_R
草笛橋を渡らずに下を通る道に降りる付近もなかなかの景観です。


http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/5f12.jpg?BCn__qJBV.iJZeHM
こんな洒落たデザインのベンチも設置されています。
こういう、アーバンファーニチャー(っていうのか?)大好きです。
個人的なNo.1は馬車道駅の透明なベンチです。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/958f.jpg?BCn__qJBabdpitKV
坂(階段)を下りると新山下の町が広がります。
ちょうどこの階段を降り切ったところから右と左で町の様相が大きく異なっています。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/f77f.jpg?BCn__qJBHYxUiYP9
坂を下りた右側は電線も地中化され、新しい住宅が連なっています。
ここからマイカル本牧を過ぎてしばらく行ったあたりまでとてもきれいな住宅街が連なっています。
かっての米軍の接収地なんですかねぇ。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/2dfd.jpg?BCn__qJB8CDsm_En
坂を下りた左側は昔からの町並みが残っています。
大通りから一本入った通りには立ち飲み屋が残っていたりしてちょっとびっくり。でもとてもいい情緒を醸し出しています。
画像はロコサトシさんのペイントとサインの入った地元の魚屋さん「千葉屋」軽トラックです。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/12d7/__sr_/48e7.jpg?BCn__qJBLoUmgrUi
すごい崖の上に公園は位置しているんですねぇ。
いやぁー、車こすってAUTOWAVEの新山下店に直した車を取りに行ったというのが今回の小旅行の本当の理由です。。十万弱吹き飛びましたが、今回の小さなたびの発見で心と財布を慰めています。。。