イメージ 1

世紀の発明とネットで騒がせ、その後にたいして騒がれることのなかったhttp://www.segway-japan.co.jp/index.html「セグウェイ」が臨港パークのパトロールで使われています。
セグウェイは日本では道路交通法など様々規制のバリアに直面しほとんど普及していないそうです。

先日、セグウェイの日本での普及を図るべく横浜に新たな企業が設立されたようです。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/c2e7/__sr_/439d.jpg?BCdJlGLBYC0p4W6F
臨港パークではいつからかわかりませんが無粋な白いママチャリから黒い巡回用のセグウェイが園内の巡回に使われるようになりました。


詳しい地図で見る
横浜に新しく興された企業ではセグウェイ特区なるものを横浜の一帯での成立を目指し、日本での販売拡大も進めていくようです。

横浜の中心部では「ハマチャリ」なる放置自転車等を有効活用したレンタルサイクルが既に運用されていますが、このセグウェイを全面的に押し出していくと、新しい物好き、メカ好き、お年寄りの方々など、結構大人気になりそうですし、話題になりそうです。