イメージ 1

馬車道駅傍のレトロな本町ビルの建て替えが決まりました。

建替え後は相鉄のビジネスホテルチェーンである相鉄フレッサイン横浜馬車道となるようです。

http://proxy.f1.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/54af/__sr_/fbec.jpg?BC7bFgNBAN.cXnTZ
今ある重厚な外観は再現されないようで、何処にでもあるビジネスホテル然とした建物ができるようです。敷地面積 700㎡に延床面積 4686㎡の10階建ての建物で、1・2階にはオフィススペースも準備されるようです。

http://proxy.f1.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/54af/__sr_/1b9e.jpg?BCr23fNBxNlFK_cP
横浜拠点の企業としては低層部の外観を再現するような配慮をお願いしたいなぁ。。

http://proxy.f1.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/54af/__sr_/8fd3.jpg?BCr23fNBqRdPhLwE
なかなかレトロな雰囲気のビルですが、建替えに際して保存等は行われないとの事。

http://proxy.f1.ymdb.yahoofs.jp/users/6edc9bbe/bc/54af/__sr_/671a.jpg?BCr23fNBps0KR4JD
隣接街区には県立博物館のレトロな建造物が立地します。
まぁ、開発業者も事業の採算とは別の次元で配慮いただけると、地域のポテンシャルが高まり結果、受けるリターンも相応にあると思うのですがねぇ。


しかし、関内地区はビジネスホテルが凄い増えましたね。
地盤沈下が危惧される関内地区ですが、こういった宿泊需要はまだまだ見込めるということなのでしょう。